【初心者向け】コピックのグレーでおすすめ色番号はコレ!C、N、T、Wの違いを画像で解説

コピックでグレーを選ぶ時、迷いますよね~~。私もグレー選びはかなり苦戦しました。
グレーはC、N、T、Wの4系統全部で46色もあり、違いがよくわからない・・・!コピックのグレーって結局何番がおすすめなのか!?
そんな人のために、グレーの各系統の違いを徹底解説していきます。
実はシャツを塗る時など、万能に使える「ある番号」があるんです!

コピックで買うべきグレーの色番号はコレだ!!

コピックのグレーのおすすめ番号
  1. BV20
  2. N-1
  3. C-1C-3W-0W-2

どれか1本、と言われたら迷わずBV20です。
そして最もオーソドックスなN-1も買いです。

CはC-0C-1C-2C-3C-5C-7
WはW-0W-1W-2W-3W-5W-7
と、12色コピックチャオの展開があります。
まずチャオで試してから、間をスケッチで買っていくといいでしょう。

スポンサーリンク

コピックのグレー(C、N、T、W)の違いは?

まずコピックのグレー(灰色)について知っておきましょう。

コピックのグレーは、C、N、T、Wと大きく4つの系統に分かれています。

色記号 どんな色か 種類
C Cool Gray(クールグレイ) 12色
N Neutral Gray(ニュートラルグレイ) 11色
T Toner Gray(トナーグレイ) 11色
W Warm Gray(ウォームグレイ) 12色

いざ選ぶとなると
C、N、T、Wの4系統全部で46色あるので、かなり迷いますよね。

ざっくりいうと、

  • C:青味が強いグレー→青、紫系との相性◯
  • N:オーソドックスなグレー
  • T:やわらかいグレー
  • W:赤味が強いグレー→赤、黄、茶色系との相性◯

という違いがあります。

そろえる優先度としては、N≧C≧W>T。
ですが、正直グレーは好みによるところも大きいので、自分の好きな色味を中心に揃えていくのがオススメです。

スポンサーリンク

明度はグレーは4くらいまで

番号は数字が大きいほど濃く、明度が暗くなっていきます。

←薄い              濃い→
00<0<1<2<3<4<5<6<7<8<9<10

※詳細は⇒【コピックの種類と色一覧表】名前や番号の意味、選び方を徹底解説!

明度でグレーと言えるのは、大体4番くらいまでです。
5番以上になると、グレーというよりカテゴリーとしては黒に近くなってきます。

なので、ここでは00~4番までを中心に解説していきます。
5~10番は黒色選びで解説しています。
⇒コピックの黒髪って何番?おすすめの番号と塗り方

コピックは薄い色から揃えるのが原則ですが、
グレーの場合、00は薄すぎます。
なので、グレーは0~1番から買っていくのがオススメです。

そして、
1、3、5、7、9・・・
0、2、4、6、8、10・・・
といった風に、1段飛ばしで揃えていくのがオススメです。

連番で買うと確かにグラデーションは作りやすいのですが、人物を塗る場合は濃淡があまり出せず、後悔します。

私も最終全色そろえましたが、ぶっちゃけよく使うのは一段とばしの1、3、5、7です。

スポンサーリンク

コピックのグレーを実際にぬり比べてみる

ではでは、実際に塗り比べてみます。

オーソドックスな仕上がりのN

0~10の濃度差はこんな感じです↓↓

使用色
N-0N-1N-2N-3N-4N-5N-6N-7N-8N-9N-10

一般的なグレーにあたるのがN。
どんなカラーにでも合います。


コピックスケッチ N-0


コピックスケッチ N-1


コピックスケッチ N-2


コピックスケッチ N-3


コピックスケッチ N-4

スポンサーリンク

より青味が強いのがC

00~10の濃度差はこんな感じです↓↓

使用色
C-00C-0C-1C-2C-3C-4C-5C-6C-7C-8C-9C-10
 

CはNに比べると青味が強いです。
なので、女の子の白い肌との相性はCが抜群です。
Cはやや濃度が薄めなので、Nに比べると1段階上げて同じくらいの濃さに仕上がります。


コピックスケッチ C-00


コピックチャオ (ciao) C-0


コピックチャオ (ciao) C-1


コピックチャオ (ciao) C-2


コピックチャオ (ciao) C-3


コピックスケッチ C-4

スポンサーリンク

やわらかい色味にしたいならTがおすすめ

0~10の濃度差はこんな感じです↓↓
 

使用色
T-0T-1T-2T-3T-4T-5T-6T-7T-8T-9T-10

Tを使うと、やわらかいグレーが出せます。
男女問わず使えますね。


コピックスケッチ T-0


コピックスケッチ T-1


コピックスケッチ T-2


コピックスケッチ T-3


コピックスケッチ T-4

スポンサーリンク

赤味が強いのがW

00~10の濃度差はこんな感じです↓↓

使用色
W-00W-0W-1W-2W-3W-4W-5W-6W-7W-8W-9W-10

Wはやや濃度が濃いめなので、Nに比べると1段階下げて同じくらいの濃さに仕上がります。

Wはグレーというよりグレージュっぽいですね。
赤、黄、茶色系のカラーと相性が良いです。

例えば茶髪のキャラだと、グレーはWを使った方が自然な仕上がりになります。

私は髪色にも活用しています。


コピックスケッチ W-00


コピックチャオ (ciao) W-0


コピックチャオ (ciao) W-1


コピックチャオ (ciao) W-2


コピックチャオ (ciao) W-3


コピックスケッチ W-4

スポンサーリンク

おすすめ色は断然BV!

私がシャツのグレーで最もよく使うのBV20です。

使用色

シャツのグレーに本当に使いやすいのでオススメです!
汎用性が非常に高く、ぶっちゃけグレー最初はこれ1本でも十分いけます。

黒髪との相性も抜群。
NやCだとちょっと冷たい無機質な感じになってしまうのが、
BVだとクールさをそこなわず、同時にやわらかさも出せます。

BV系は使いやすいカラーが多いので、優先的に揃えていきたい系統です。
BV23・25の2本は髪にも服にも使いやすく、超万能なので絶対買いです。
あわせて29もあるとより便利です。


コピックスケッチ BV20


コピックチャオ (ciao) BV23


コピックチャオ (ciao) BV25


コピックチャオ (ciao) BV29

スポンサーリンク

グレーの塗り方メイキング

グレーを塗る時は、

  1. ベース色1本で濃淡を作る
  2. ベース色 + 影色の2本で濃淡を作る

断然1本で塗り切るのがオススメです。

コピックは1本でも塗り重ねことでかなり色の違いを出すことができます。

本数を使えば使うほど、影とベースの境目がはっきりついてしまったり、ゴテゴテとくどいを与えてしまいます。
特に、グレーは薄いがゆえに色の差が目立ってしまいます。

ベースと影の明度を2段階上げると、少し色の差がキツイ場合が多いので、
グレーは連続した明度(0と1、2と3など)を使うのがベターです。

2色使う場合は、
ベースのカラーをサッと塗って、乾かないうちに影色を入れていくと、ちょっとボカしたハイライトが作りやすいです。

逆に、完璧に乾いてから影色を入れると、パキッとした影を作ることができます。
同じ色を塗り重ねても、かなり色の差がでます。

こちらも合わせてどうぞ
  1. 紙はちゃんと「コピックに合う紙」を使ってますか?→コピックにおすすめの用紙3選!キレイに塗れる紙はコレ!
  2. 黒髪はコレを使うとキレイに塗れる!!→黒髪の隠れおすすめ番号と塗り方メイキング
  3. 肌色は男と女で使い分けるべし→肌色のおすすめの番号と塗り方メイキング

スポンサーリンク

近くにコピックが買えるお店がない人はコチラ!

近くにコピックが売っているお店がない人には
「Tools楽天shop」というネットショップがおすすめです。

コピックのメーカー直営「Tools」の楽天版で、5,000円以上で送料無料
コピックなら13本、チャオなら19本以上で送料無料になります。

Toolsのコミックセールと楽天スーパーセールが重なる時期を狙えば、
最大で定価より1本75円も安く買えてお得です!

>>コピックをTools楽天shopで買う!<<